【Apex】PCでFPSが安定しない/低いときに確認すべきこと

エーペックス

はじめに

PCでApexをプレイしているときに稀にFPSが突然低下してろくにゲームがプレイできないときがあります。

PCの性能によっては元からスペック不足でFPSが低い可能性がありますが、これから解説する方法を試すことで多少のFPSの改善はみられると思います。

カクついてるときにキルされてたりすると精神的に結構厳しいものです。今回はそんな無駄死にを無くすべく、FPSの低下を防ぐ方法を解説していきます。

電源モードを見直す

効果:★★★☆☆ 3/5

初期設定によりますが、人によっては効果がない可能性があります。でも確認のためにこちらを試してください。

Windowsには電源の消費電力を抑える機能があり、この機能がFPSの低下を招いている可能性があります。

タスクバー右にある電源マークを左クリックしてください。すると以下のような画面が表示されます。

電源モードがバーになって表示されていると思いますので、一番右の「最も高いパフォーマンス」まで持っていきましょう。

ビデオ設定の見直し

効果:★★★★☆ 4/5

最初から設定している人にとっては効果はありませんが、この設定の存在を知らなかった人が見直すことでFPSを大きく改善することができます。

Apexにはビデオ設定という、画面に表示するクオリティについての設定が可能です。

ホーム画面右下にある歯車マークをクリックしてください。

設定画面が開くので「ビデオ」をクリックしてください。

ここでビデオについての設定が可能です。設定を誤ってしまうとFPSが大きく低下してしまう可能性があるので注意してください。

しかし基本的には「無効」もしくは「低」に設定することでFPSが高く維持されます。

設定項目説明とオススメの設定
垂直同期垂直同期は画面の切り替えが不安定になり、同時に2つ以上の画面が表示されてしまう「ティアリング」という現象を抑えることができますがFPSが若干下がります。
適応型」もしくは「無効」にすることをお勧めします。
解像度適応の目標fpsここで設定したFPSが実際のFPSより大きい場合、画面のクオリティを下げて強制的にFPSを正常に戻します。しかしゲーム中に解像度を下げるのはなかなか戦いずらい状況になるので、「」に設定することをお勧めします。
アンチエイリアスアンチエイリアスは画面の線をよりきれいに表示します。設定しているとFPSが低下するので、「なし」をお勧めします。
テクスチャストリーミング割り当て物体の画質を設定できます。「最低」をお勧めします。
テクスチャフィルタリングこちらも簡単に言うと物体の表面の画質です。「バイリニア」「トライリニア」がオススメです。
アンビエントオクルージョン品質設定することにより物体に新たな影が描写されます。距離感がわかりやすくなりますがFPSが低下します。「」がオススメです。
サンシャドウ範囲太陽から出た光による影の範囲です。「オフ」がおすすめです。
サンシャドウディテール太陽から出た光による影のクオリティです。「」がおすすめです。
スポットシャドウディテール照明の光による影のクオリティです。「無効」「」がおすすめです。
空間光太陽光のまぶしい感じが表現されます。「無効」がおすすめです。
ダイナミックススポットシャドウ周囲の光の動きを設定。「無効」がおすすめです。
モデルディテールキャラクターや武器などを細かく描写するかを設定できます。「」がおすすめです。
エフェクトディテール爆発などエフェクトを設定できます。「」がおすすめです。
衝撃マーク壁に銃弾などが当たったときに跡を残すかを設定できます。「」がおすすめです。
ラグドール死体の物理を細かくするか設定できます。「」がおすすめです。

FPSに余裕があれば設定を多少高く設定してもOKだと思います。

「アンチエイリアス」や「テクスチャフィルタリング」をもう少し高く設定することで見やすくなると思います。

PCを冷やす

効果:★★★★★ 5/5

単純だけどこれが一番効果がでかかったです。部屋が暑かったり長時間プレイしているとPCの処理が遅くなります。

最初はFPSが安定していましたが遊んでいるうちに不安定になってくることはありませんか?

そういう時は高い確率でPCが熱くなっているのが原因です。

エアコンを付けたり扇風機の風を直撃するなどでPCの温度を外から冷やし、PCの処理速度をアップさせます。

これまでの設定をやってもうまくいかない場合は一度PCを冷やすことをおすすめします。

自分はこれで決定的にFPSが安定しました。

それでも改善しないときは

これまでのやり方でもFPSが安定しない場合は、単純にPCの性能がApexの条件に足りていない可能性がありますが、他に原因がある場合もあります。

たとえばApexの起動が長すぎたり、マッチングが全然始まらなかったり、よくゲームを追い出されたりする場合は、GPUの方で問題がある可能性があります。

そんな時は、以下の記事を参考にGPUのシェーダーキャッシュを再度オンにすると直る場合があります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました