【Apex】マッチメイキングが全然始まらない場合の対処法

エーペックス

こんにちは。Yuki !Tです。

PC版のApexをプレイしている人の中にマッチメイキングが全然始まらず、5分くらい待たされるのは当たり前のように感じている人がいるようです。

僕も以前までマッチメイキングが全然始まらず、歯磨きやトイレを済ませてきても始めっていないことはよくありました(笑)

でも今回紹介する方法で解決することができました!

特に一番最後に紹介するやり方が一番効果的でした(一番難しいけど)。

ではスタート↓

Apexを再インストール

おすすめ度:★★☆☆☆

試してみる価値はあるかも?

Apexで問題があったらまずこれ!」というレベルで試すべき解決法です。

簡単な問題ならゲームの再インストールで解決しちゃいます。

ゲーム内のファイルが壊れていたりして正しく読み込まれていない可能性がある為です。

でも今回の「マッチメイキングがなかなか始まらない」はこのやり方では解決できないかもしれません。

ルーターの再起動

オススメ度:★★☆☆☆

試してみる価値はあるかも?

こちらもApexの再インストールと同じように試してみるべきやり方です。

インターネットの回線で何か不具合があり、Pingが異常に高くなってしまっている場合があります。

この場合、マッチメイキングがうまくいっても、動きがラグかったり、途中退出させられたりと、まともにゲームができない場合があります。

ルーターの再起動のやり方はお使いのルーターによって異なりますが、ほとんどの場合ルーターのコンセントを抜いてしばらくした後差し込むことで再起動できます。

物によっては再起動ボタンがついている物もあります。

詳しくは使っているルーターの取扱説明書を読んでください。

人によっては効果が大きい場合がありますが、多くの人はこのやり方ではうまくいかないでしょう。

シェーダーキャッシュの再有効化

オススメ度:★★★★☆

多くの人がこのやり方で改善されたようです!

このやり方は僕が実際に試してうまくいった方法です。僕だけではなく多くの人がこのやり方で解決することができました。

シェーダーキャッシュとは、ゲームがPCごとに最適なシェーダーをコンパイルするところを保存しておき毎回最適化する必要をなくすための機能です。

シェーダーのコンパイルはApexを起動した時に実行されロビーに行く前にとてつもなく長く時間がかかります。

しかしこのやり方を試すとロビー前の読み込み時間と、マッチメイキングの読み込み時間が劇的に短くなったので紹介したやり方のどれよりも一番効果が大きかったです。

詳しくは下の記事を参考にしてください。

これは使っているGPUによって設定方法が異なるので注意してください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました