【マイクラJava版】高性能PCなのにFPSが低い原因と解決法

ゲーム
ゲームマイクラ

高性能なグラボが積まれた、いわゆるゲーミングPCでもJava版マインクラフトで高いFPSが出せないことがあります。

初めてそのPCを使ったり、PCを初期化した後に再びマイクラをプレイするとこの現象が起きることがあります。

今回は、高性能PCでFPSが維持できない場合の解決法を紹介したいと思います。

描画距離が広すぎる

ご存じの方も多いかと思いますが、マイクラでは世界をどれくらい広く描画するか設定することができます。

ここの数値が大きくなると、世界を広く読み込んでしまい無駄に処理が重くなってしまいます。

相当なスペックのPCでない限りここの数値は控えめにしておくことをお勧めします。

グラボが認識されていない

PCを使い始めたばかりの時や、PCを初期化した後に起こる現象としてグラボがゲームを認識していないことがあります。

グラボがゲームを認識しないということは、GPUなしでゲームを実行することになるので、3Dゲームなどは非常に重くなってしまいます。

この場合、ゲームを認識させる必要があります。

NVIDIA製のグラボを使用している方は以下の記事で解説していますので、ぜひ参考にしてください。

Windowsの消費電力の設定を見直す

Windows11ではどれくらい電力を消費するかを設定することができます。

以下の記事に詳しく書いてますので是非参考にしてください。

コメント

コメント投稿前に必ずプライバシーポリシーを確認してください。

タイトルとURLをコピーしました