個人で作ったアプリを予算5000円でGoogle広告してみた時の話

Flutter

1週間前ほどに個人で開発していたアプリ「Favcovery」をGoogle Play Storeでリリースしました。

このアプリはEDM好きの人をメインターゲットとした、音楽共有アプリです。

自分のお気に入りの曲を登録して世界の不特定多数(現在は小数笑)にシェアすることを目的としています。

今回はこのアプリを布教していくための手段として「Google 広告」を利用したので、その効果を書いていこうと思います。

この記事が今後個人アプリを宣伝する人の参考になればいいなと思います。

予算は5000円

僕は自分への約束として「趣味で使うお金は自分で作ったサービスからの収益のみを使う」という誓いを立てています(笑)

そのため、現在趣味としてやっているアプリ開発も「自作サービスで頂いた収益」という少ない資金でやらなければいけません。

そしていろいろ考えた末、予算は5000円にすることにしました。ダウンロード数を伸ばすにはこの数字は少なすぎる、と始める前から予想はしていましたがとりあえずやってみることにしました。

配信元を決める

最初はTwitter、Facebook、InstagramなどのSNSでの宣伝を考えていたのですが、最終的にはGoogle 広告にしました。

その理由として

  • なんかちゃんと最適化してくれそう (テキトウ)
  • Googleだからという謎の安心感
  • そもそもPlay StoreはGoogle産
  • アセットを作ってくれる

プロモーション初心者の僕からするとこれらの理由はとても大きかったです。

また、理由にも述べたようにGoogle 広告には、作成した画像やスクリーンショットから自動で動画を作ってくれるシステムがあります。

僕は動画編集ソフトをあまり使ってこなかったのでそこが不安だったのですが、Google 広告がそれっぽい動画を作成してくれて安心しました。

しかし、Google 広告は自分で作った動画を使用することを勧めているので、動画編集ができる技術がある方は積極的に作った方が良いと思います。

Google 広告でいろいろ決める

一日の予算や、説明文、単価、配信言語、配信地域、配信日時を決めていきます。

一日の予算

一日の予算は1000円とすることにしました。

予算が5000円なので5日間配信することになりますね。

広告タイトルや説明文

基本的にはストアページに書いたことを書いていきましたが、タイトルと説明それぞれ5つずつ登録しました。

タイトルはそんなに長文書けないので、できること1つを5個書いていきました。

説明文は、5個とも同じような書き方をしました。

単価

Google 広告側が「予算はインストール単価の20倍以上にしないとダメ」と言っているので20円としました。

インストール単価20円とはつまり、アプリ内広告やら課金やらで1ユーザーあたり必ず20円は稼がなきゃいけないという事になります。広告貼りすぎもよくないし貼らなすぎるのも収益にならないので加減が難しいです。これは現在も見直している点でもあります。

ちなみに、インストール単価20円という設定は他社/他者アプリに比べて低いです。Google曰くインストール単価は平均28円だそうです。

配信言語

もちろん英語Onlyです。というのもアプリのターゲットを「EDM愛好家」に絞っているのでポップが人気を占領している日本では配信しないことにしました。

配信地域

配信地域を「世界中」に設定しましたが、配信言語を英語にしているので英語を話す地域で配信されることになります。(どういうわけかたまにYouTubeで英語だけの広告が流れたりしますが…)

配信日時

「予算」÷「1日予算」を考えて5日にしましたが、その前に5000円使い切っていたらその場で配信停止します。

結果と効果

配信設定してから5日が経ちました。その結果をグラフ付きで紹介したいと思います。

青線はクリック数、赤線は広告の表示回数です。

左の値は青線、右の値は赤線の数値を表しています。

このグラフだけじゃ全然わかりませんね。次のグラフは一日に使用した金額を表しています。

まぁ指示どおり一日だいたい1000円です。

そしてここに書かれている「インストール」数。259ダウンロードです。

インストール数のグラフは以下の画像です。

さっきのグラフとこのグラフから分かるのは「予算は上がっていないのにダウンロード数が増えている」という事ですね。

おそらくこれは、「Googleがまだ最適化の計算途中だったため」でしょう。

広告を設定してすぐは「学習中」と表示されていたのですが、ダウンロードが伸び始めたあたりからその表示はなくなりました。

予算が変わらないのにダウンロードが増えたってことはインストール単価がめちゃくちゃ安くなっているって事なのでしょうか。その辺はよくわかりません。

まとめ

1日予算1000円で5日間広告配信したら約250ダウンロードされました。

これは多い方なのか少ない方なのかわかりませんが。。。

でもこのまま配信を続けると金がなくなってしまうので、伸び始めたころではあったのですが、ここで一時停止をさせてもらいました。

他に個人でアプリを開発していて、広告を出したい方の参考になれたらいいなと思います。

ありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました