【マインクラフト】統合版とJava版の違いは?どっちを買うべき?今からでも始めよう!

ゲーム
ゲームマイクラ

世界的に有名なゲーム、マインクラフト。

その名を聞いたことがない人はいないくらいビッグヒットしたゲームです。

しかし、まだマイクラをプレイしたことがない人はいくつかある「マインクラフト」に困惑してしまうかもしれません。

今回は、そんな人たちに記事を書いていこうと思います。

この記事のターゲット

  • マインクラフトを今まで遊んだことがない人
  • ゲームをあまりやらない人

ユウキ
ユウキ

誰が読んでもわかるように書いていくつもりです!

マインクラフトとは?

今さらマイクラの説明をする必要があるのかは謎ですが、一応説明すると「レゴのような世界でサバイバルや建築をしていくゲーム」です。

レゴのように四角いブロックを置いたり撤去したりして遊んだり、サバイバルのように昼夜を生き延びるサバイバルを遊んだりすることができます。

「レゴ」と聞くと小学生向けなのかな?と思う人もいるかもしれませんが、大人でもはまってしまうくらい楽しめるゲームになっています。

ランダムに生成される世界を生き延びる

今まで他のゲームを遊んでこなかった人にも遊びやすく、それでいてゲーム上級者でも楽しめるゲームになっています。

マイクラにはいくつかの種類がある!

現在「マインクラフト」シリーズには3つのゲームがあります。

  • マインクラフト
  • マインクラフト Java版
  • マインクラフト ダンジョンズ

親御さんがお子さんにマイクラを買い与えようとするときに一番困惑してしまうのがここ。

子供たちが「マインクラフトが欲しい!」といってもその中に種類があります。

そのため注意して買う必要があります。

これら3つの中でも「マインクラフト」と「マインクラフト Java版」は非常に似ているゲームです。

間違って購入してしまうと後で交換はできませんので注意が必要です。

ちなみに子供が「マイクラが欲しい!」と言い出したら大体「マインクラフト」か「マインクラフト Java版」の話をしています。「マインクラフト ダンジョンズ」はこれらとはゲーム性が全く異なります。

この記事では「マインクラフト」のことを「マイクラ」「マインクラフト」と呼び、「マインクラフト Java版」のことを「マイクラ Java版」「マインクラフト Java版」「Java版」と呼んでいます。

3つすべてをここで解説したいと思います。

マインクラフト

マインクラフト ホーム画面
値段3000円 (執筆現在、プラットフォームに違いあり)
対応プラットフォームNintendo / Switch / Android / Windows 10, 11 / iOS / Xbox One / PlayStation4, 5 / Amazon fire / Amazon Fire TV

今までのマインクラフトはパソコンで遊ぶものでしたがそれは何年も前の話。

この「マインクラフト」はパソコンだけでなくスイッチやプレステ、スマホなど多くのプラットフォームで遊ぶことができます。

また、マインクラフトは他のプラットフォームの人とも一緒に遊ぶことができます。つまり、Switchとプレステが同じゲームに入ることができるということです。

ちなみに、以前までは「マインクラフト 統合版」と呼ばれていましたが、2017年に「マインクラフト」と改名されました。

「マインクラフト Java版」との違いは下で解説します。

マインクラフト Java版

マインクラフト Java版 ホーム画面
値段3000円 (執筆現在)
対応プラットフォームWindows / macOS / Linux

PCで遊ぶマインクラフトといえば「マインクラフト Java版」!

マインクラフト Java版はWindows、Mac、Linux上でのみ遊ぶことができます。

基本的なゲーム内容は先ほど紹介した「マインクラフト」とほとんど同じです。

こちらのほうが機能が豊富なのでよく実況者はこちらのエディションで遊んでいます。

「マイクラ」よりも安いですが劣っているとかでは全くありません!「マインクラフト」は様々なストアで販売しているため手数料が無駄に取られているだけです。

2017年に「マインクラフト 統合版」が「マインクラフト」に改名されたときこのゲームは「マインクラフト」から「マインクラフト Java版」と改名されました

「マインクラフト」との違いは下で紹介します。

マインクラフト ダンジョンズ

こちらの作品は「マインクラフト」「マインクラフト Java版」とはゲーム性が全く異なります。

この記事では上2つのゲームを重点的に比較したいのでここでは省略させていただきます。

マインクラフト ダンジョンズ Wikipedia

マイクラとマイクラJavaの違い

これらの二つには大きな違いがあります。

間違えたほうを子供にプレゼントしてしまうとがっかりされてしまうこともあるので注意してください。

遊べる機器が異なる

「マインクラフト」はスイッチやプレステ、スマホなどたくさんのプラットフォームで遊ぶことが可能ですが「マイクラ Java版」はPCでしか遊ぶことができません。

そのため、PCを持っていないのにJava版を買ってしまった!ということがないように注意する必要があります。

マルチプレイは同じゲーム内のみ

どちらのゲームもほかのプレイヤーと通信するマルチプレイが可能ですが、同じゲームである必要があります。

マイクラJava版とマイクラは同じワールドに入ってゲームすることはできません。

実況者が多く配信しているのはJava版

YouTubeなどで実況者がプレイしているのは多くがJava版です。

実況者と同じ環境にしたいと考えている場合はJava版一択となるでしょう。

Java版はModが使える

マイクラの世界を拡張したり、より綺麗に表示することができる「Mod」。

マインクラフトで世界を拡張するのは結構難しいのですが、Java版だと簡単に導入することができます。

アイテムに銃を追加したりすることもJava版だと非常に簡単にできます。


その他の項目はこちらを見てください。

まとめ

子供にマイクラを買い与えるときに間違ってしまう親御さんを減らすために今回の記事を書きました(笑)

どっちも似てるし地味な違いなので、皆さんは間違えないように気を付けてください!

コメント

コメント投稿前に必ずプライバシーポリシーを確認してください。

タイトルとURLをコピーしました