【シーズン15】Apexがラグい場合の対処法

エーペックス
エーペックスゲーム

シーズン15も中盤に入り、シーズン15スプリット2に突入しました。

ランクマッチのマップもワールズエッジとなり、Apexに帰ってきた人も多いと思います。

しかしそんな皆さんを呆れさせる現象、ゲーム内ラグが発生しています。

これが発生してしまうとまともに戦うことができなくなってしまいます。せっかくApexに帰ってきてくれた人もこれではまたやらなくなってしまいます。

Apex以外のオンラインゲームは通常通り接続されるのでプレイ環境の問題ではない可能性は高いです。

しかし、場合によっては例外もありますのでここではそれを紹介していきます。

Apexの再インストール

Apexで問題があったらまずこれ!」というレベルで試すべき解決法です。

簡単な問題ならゲームの再インストールで解決しちゃいます。

ゲーム内のファイルが壊れていたりして正しく読み込まれていない可能性がある為です。

でも今回の「マッチメイキングがなかなか始まらない」はこのやり方では解決できないかもしれません。

ルーターの再起動

こちらもApexの再インストールと同じように試してみるべきやり方です。

インターネットの回線で何か不具合があり、Pingが異常に高くなってしまっている場合があります。

この場合、マッチメイキングがうまくいっても、動きがラグかったり、途中退出させられたりと、まともにゲームができない場合があります。

ルーターの再起動のやり方はお使いのルーターによって異なりますが、ほとんどの場合ルーターのコンセントを抜いてしばらくした後差し込むことで再起動できます。

物によっては再起動ボタンがついている物もあります。

詳しくは使っているルーターの取扱説明書を読んでください。

人によっては効果が大きい場合がありますが、多くの人はこのやり方ではうまくいかないでしょう。

直る可能性が最も高いもの

上で上げた2つの方法よりも効果的な解決方法が存在します。それが「シェーダーキャッシュの削除」です。

もともとはゲームの起動が遅い時に試すやり方なのですが、ゲーム内での環境にも大きく関係しています。

詳しい説明とやり方は次のページにまとまっていますので参考にしてみてください。


icon

やばツイ速報

キ〇ガイ,ツイフェミ,おぢさん構文などヤバいツイートだけのタイムラインを見てみよう


yukiをフォローする
Yuki !T

コメント

コメント投稿前に必ずプライバシーポリシーを確認してください。

タイトルとURLをコピーしました