【Apex】解像度適応の目標FPSとは?たまにfpsが下がる人は試すべき!

エーペックス
エーペックスゲーム





Apexには解像度適応の目標FPSという設定項目があります。

これはシューティングゲームにとって大切なfps値に関わる設定です。

どんな人に向いているか

この設定は「いつもは安定して高fpsを出せているのに数分に一回重くなる」というような人に非常にお勧めします。

戦闘中に急にfpsが下がってしまうと敵に弾を当てるのは難しくなってしまうため、そのようなことが起きる人は試してみる価値があります。

解像度適応の目標FPSとは?

解像度適応の目標FPSとは「fpsが設定値よりも低くなってしまったとき、解像度等を下げてfpsを上げようとする」設定です。

「設定」->「ビデオ」->「解像度適応の目標FPS」から設定可能です。

効果

fpsが下がると画質を下げます。

左:fps通常時。右:fps低下時

上の画像を比較してみてください。左は平常時の画質で、右側が突然fpsが下落したときのスクショです。

輪郭部分をよく見ると分かりやすいですが、右が少しぼやけていると思います。(わかりづらいですが、PCの大画面でやってると大違いです)

左右どちらも解像度適応の目標FPSを70にセットしたときの物なのですが、おそらくこの設定がなかったら右は30fpsでは済まず10fpsくらいに下がっていたでしょう。

設定

コメント

コメント投稿前に必ずプライバシーポリシーを確認してください。

タイトルとURLをコピーしました